チュックボールとは?

チュックボール とはコートのエンドライン上に置かれたネットにボールをシュートするハンドボール形式のスポーツである。攻撃側がシュートしてネットから跳ね返ったボールを守備側がノーバウンドでキャッチできなければ攻撃側の得点とな...

チョベリバとは?

チョベリバは、「超ベリー・バッド(very bad)」の略で、1990年代後半に10代、20代や女子中学生、高校生などの間で使われた若者言葉のひとつ。それ以前から使われていた「超バッド」よりさらに強く最悪であることを意味...

手持ち花火の先端の紙(花びら)はちぎってから点火するのが正しいやり方?

手持ち花火の先端の紙は穂先と呼ばれ、現在より脆かった着火薬が崩れて漏れるのを防ぐため、穂先をねじって固定していたのだそうです。 なぜちぎって着火するかというと、着火薬はある程度火がつきにくくなっており、穂先に火をつけると...