今は天国にいる高倉健さんに会えた!夢が叶った思い出

あれは4年前の暑い夏の日、あこがれの高倉健さん主演の映画のエキストラ募集の記事をネットで見つけた時、どうしても出たい・・健さんに会いたい一心で申し込みをしました。エキストラの採用通知がきた数日後には中学以来の5分刈りの頭・・・撮影当日、東京まで夜行バスで行き、会場は刑務所セットの元小学校の講堂、同じような坊主頭が数百人、中にはハゲじいも、しかしまさか健さんは来てないよなと思ったその時、役者さん入りま~すの声の後、会えないと思っていたまさかの健さんが3mの至近距離距、噂通りの私たちはリハーサル3回、さすが健さんが入って本番は1回のみでOK!夢がかないました。1年後の映画には後ろ姿の5分刈りの頭だけ出演確認。私だけしかわからないですが・・ギャラは記念タオルで十分・・・その健さんも今は天国・・・

Back Camerataoru


降旗康男監督新作映画『あなたへ』エキストラ募集

 募集対象:18歳以上の男性(年齢の上限はありません)。役柄は「囚人」とのことで、短めの髪型の男性限定になりますが、年齢は18歳以上であれば不問(上限なし)。 囚人役のため、髪型は坊主頭か、長くてもスポーツ刈りのかた。茶髪等は不可とさせていただきます。 特典等:金銭での報酬等はお支払いできませんが、記念品を贈呈いたします。また、食事の時間帯にかかる場合はお食事を提供します。


撮影日時:2011年9月7日(水)
撮影場所:東京都武蔵野市某所

<作品概要>
作品名:映画『あなたへ』
公開:2012年秋
原案:市古聖智
脚本:降旗康男、青島武
監督:降旗康男
主演:高倉健
内容:北陸の刑務所で定年を前にした実直な刑務官「倉島英二」。
彼は50歳になる前に、刑務所の慰問に訪れた歌手・洋子と結婚したが、15年後に死別した。 亡くなった洋子の絵手紙には「故郷の海に散骨してほしい」と願いが書かれていた。洋子の真意を知るため、倉島は彼女の故郷である九州へ向かう。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

にほんブログ村
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください